金属加工業に携わる全ての方々へランニングコストに優れたプラズマ切断機をご紹介

お問い合わせ 資料ダウンロード

お客様をトータルサポート

コストパフォーマンスに優れた製品を提案

    • 前へ
    • 次へ

    ガス切断・プラズマ切断の違いや用途を専門家が紹介

    BLOG

    金属加工にかかるコストを削減させるコツとは

    ご提案からアフターフォローまで切断機の販売はお任せ

    CONCEPT

    鉄材切断工程におけるランニングコスト削減へ

    イギリスが発端となった産業革命以後、すっかり工業製品が日常生活に定着し、様々な場面で使用されています。プロパンガスを保存するボンベや、車の外装・内装、鉄材を加工したアートなど、これらの場面で金属の切断という工程は必要不可欠です。しかしながら、鉄を切断するには相応の専門知識とエネルギーが必要になり、木材をノコギリで切断するのとは異なり、コストがかかりがちです。
    その金属加工におけるコストカットをお客様にお届けするため、コストパフォーマンスに優れたプラズマ切断機やガス切断機の販売を進めてまいりました。お客様ご要望に最適な切断機をお届けし、金属加工における経費を削減できるようお助けいたします。

    金属加工にかかる経費に悩む全ての方々へ切断機をお届け

    SERVICE

    個人様・製鉄所・カーショップ・整備工場などにも

    オールインワンの切断システムをご提案

    オールインワンの切断システムをご提案

    SERVICE 01

    金属加工において、銅板・ステンレス・アルミなど、加工する金属も多様化し、さらに加工の完成形も千差万別です。それに伴って切断へのニーズも多様化する中、本体・プラズマ切断機器・レール架台・切断定盤・集塵機と切断機器のオールインワンパッケージをご提案いたします。

    ガス・プラズマ切断兼用のポータブルタイプ

    ガス・プラズマ切断兼用のポータブルタイプ

    SERVICE 02

    新しい「Cruiser mini:クルーザーミニ」を取り扱っており、ガス切断または、プラズマ切断の両方を持ち運びができるコンパクトサイズに納めました。気軽に切断一を数値で入力できる、NCプログラムを作成し、USBメモリー経由でデータ入力切断していただけます。

    ロボット切断システムで生産の最大化へ

    ロボット切断システムで生産の最大化へ

    SERVICE 03

    「高速動作できるロボット」×「高精度な6軸位置決め」、この二つをかけ合わせたロボット切断システムをお客様に活用いただくことで、切断時にかかるコストを最小限に抑えつつ、生産性を最大化できるようにと考えました。床置き・壁掛けなどのロボット設置方法を用意しました。


    これまで販売してきた切断機の製品ラインナップをご紹介

    GALLERY

    安全な切断機の提供コストカットの実現を進める

    高機能ガス・プラズマCNC切断機『Master』

    高機能ガス・プラズマCNC切断機『Master』

    ロボット切断

    ロボット切断

    ロボット切断

    ロボット切断

    オールインワンの切断システムに関する不明点等に回答

    Q&A

    Hypertherm(ハイパーサーム)のエアープラズマは他社とどこが違いますか?
    Powermaxシリーズ 特徴
    Hypertherm(ハイパーサーム)のエアープラズマ切断機 Powermaxシリーズは現行30A~125Aまで以下の7種のラインアップがあります。

    1.Nozzle Shielding
    シールド特許技術がフルパワーでの接触切断を可能にすると共に、切断中のダブルアークから、ノズルを保護し最高の切断性と部品寿命を提供いたします。

    2.コンタクトスタート機能
    Hyperthermの特許であるコンタクトスタート技術は、高周波ノイズを大幅に減少させ、自動化に最適であると共に、周囲の機械への影響も最小限となります。

    3.安全装置
    二重のセキュリティー特許である安全トリガースイッチ及びキャップセンサーは万一の事故を未然に防止します。

    4.自動機用機械取付トーチ
    自動機に取付ける場合に便利な直トーチやロボット取付用のロボティックトーチが用意されております。

    5.トーチリードの脱着交換が容易
    ハンドトーチとマシントーチを簡単に取り替え可能です

    6.切断/ガウジング
    デュアルモード部品の交換だけで切断とガウジングのふたつの作業が可能。カーボンのガウジングに比べ、連続性、カーボンの付着除去作業の軽減、騒音・粉塵などの環境問題の解決に効果

    7.先端技術トーチや各種アプリケーション
    人間工学に基づき設計されたトーチは、使い勝手のよさと耐久性を両立しますまた、ハンド:75/5 °、マシントーチ:ショート/ロング、ロボティックトーチ:90/45/180°のラインアップや消耗部品(Hyaccess)やロングトーチなど豊富なアプリケーション

    8.電源本体が他社に比べて軽量コンパクト
    アイテールの名前の由来は?
    『アイテール』で検索するとギリシャ神話の神様の名前がよく出てきますが、これらとは全く関係がありません。
    社長の名前が「島尾」、この漢字を英語にすると「Island Tail」。
    略して、Is-Tail(アイテール)となりました。

    ハンドプラズマで一番大きいモデルは?
    Hypertherm社の現行モデルで一番出力の大きいハンドプラズマは、MAXPRO200で200Aの酸素/エアー/窒素プラズマとなります。
    プラズマの部品って在庫ありますか?
    現行モデル及び一世代前のモデルの消耗部品は常時在庫しております。
    また、トーチや保守部品についても一通り在庫しております。
    但し、トーチリードやホースなどは長さの種類が多いのですべて在庫しておりません。
    在庫部品に関しても一時的に大量購入されて、一時的になくなるケースも考えられますので早めのご注文を御願い致します。

    日本全国の個人様・代理店・整備工場などへ切断機を販売

    COMPANY

    工業技術なくして今の文明化が進んだ生活を営むのは大変困難であり、特に金属加工製品は今の時代どこにもあるものです。スプーン・フォーク・おたまもまた金属加工がベースになっており、このような日本のものづくり事業をプラズマ切断機を通して支えていくべく、切断機の見直しに伴うコストカットを日本全国でトータルサポートしてまいりました。

    株式会社アイテール

    株式会社アイテール

    所在地
    〒533-0033
    大阪府大阪市東淀川区東中島1-17-5
    代表取締役社長
    島尾 敏浩
    電話番号
    06-6195-4755
    FAX番号
    06-6195-4766
    メールアドレス
    info@is-tail.com
    営業時間
    9:00 〜 17:00
    定休日
    土,日,祝
    設立
    平成16年7月1日
    資本金
    500万円
    主要取引先銀行
    北おおさか信用金庫 十三営業部
    三井住友銀行 十三支店

    金属加工業を生業とするお客様のコストカット実現のため

    ABOUT US

    金属加工のコストカットを目指すお客様に切断機を販売

    金属の加工には相応のエネルギーが消費されるため、コストがかかってしまいがちです。そこに金属加工を担当する職人の人件費や、素材の原価が上乗せされ、加工の手数料に送料等も加算されることで、工場から素材が出荷される頃には相応の金額になってしまうこともあるでしょう。加工済みの金属素材の単価が上がれば上がるほど仕入れ値も高騰し、その素材を使用した工業製品の値段も上がり、消費者が手を出しづらくなるといった状況が発生しがちです。
    高度経済成長機の頃のように、消費者側の収入がそれに応じて増えることでその問題も解決するのですが、原価の高騰が先行してしまうのは否めません。必要なのは、消費者の収入に見合った原価で金属を加工できる環境を整備することであり、そのために金属切断工程におけるトータルサポートを実施してまいりました。プラズマ切断機はコストパフォーマンスに優れ、イニシャルコストさえかければランニングコストは低くなりがちであり、さらにそこにガス切断も適度に組み込むことでさらなるコストカットが期待できます。そのための切断機システムをオールインワンパーケージで販売し、お客様に最適なシステムをご提案いたします。

    配管工事・カーショップ・ガスボンベの解体など多様な場面で活躍

    金属加工が必要なあらゆる現場の方々に対して、コストパフォーマンスに優れたプラズマ・ガス切断機をご提案いたします。ダクト管や水道管などの整備に欠かせない配管工事においては菅を切断して接続する作業が必要であり、カーショップでは鈑金塗装やボディの凹みを修理する際に金属素材を加工することもあるでしょう。また、使用しなくなったガスボンベを解体する際に、そのボンベを切断する作業が必要であり、金属加工の現場も多様化の様相を呈しています。
    その様々な現場でローコストで金属加工を実現させるため、客様に最適な切断機を、トータルコーディネートするため、随時相談を受け付けています。大型・中型・小型・ロボットタイプなど、切断機の種類も非常に多岐に亘ります。例えば鉄を加工する大規模な工場での切断の場合は、大型の機器を導入して効率的に大量の切断をすることが、コストカットに繋がるでしょう。金属のオブジェなどを製作するアーティスト様の場合は、ポータブルタイプの機器が適しているかもしれません。高性能はハイパーサーム社のプラズマ切断装置をはじめ、充実のラインナップの中からお客様に最適な一台を見つけ出します。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。